【マミオン通信】2015年3月18日号

最近、お付き合いのあるWebディレクターの方や
セミナーを受講された方から、こんな相談をいただきます。

「アイトラッキング、やってはみたものの
どう活用すればいいのかわからないんですよね…。」

確かに「ヒートマップ」を始めとした
アイトラッキングから得られるアウトプットは
見た目のインパクトが非常に強いのですが、

「アクセス解析のクリック数を見ればわかるよね?」
「デザインの有効性はA/Bテストでも確認できるのでは?」

という疑問も同時にわいてくるのではないでしょうか。

確かに、クリックなどの”ポジティブな行動が伴うこと”については
アクセス解析等のデータでも検証できることは多いです。

しかしその一方で、そこだけ見ていては
「わからない」「見つからない」「ミスした」などの
ユーザーの”ネガティブな行動の原因”まではわかりません。

そんな時こそ役立つのが、アイトラッキングなんです!

例えばユーザーが何かに気付かなかった場合、

・要素を見たのに理解できなかったのか?
・そもそも要素自体を見もしなかったのか?

がアイトラッキングならわかります。

典型的なのは、説明文やアラート表示、バナーなどですが、
原因によって改善案の方向性がかなり異なってくるはずです。

私たちのスタンスとしては、
アイトラッキングはあくまで「補助的なツール」。

そして特に”ネガティブな行動”の解き明かしが得意だと見ています。

最近ではアイトラッカーも安価になってきましたので
今後も皆さんの周りで目にする機会が増えてくるはずです。

そんなとき、ぜひ上記の活用方法を参考にしてみてください。

┌─目次───────────────────────────┐

【1】シニアと入力フォーム、記入申込用紙の話

【2】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース

└──────────────────────────────┘

※このメールは、弊社ウェブサイトからメールマガジンのお申し込みを
いただいた方と、弊社メンバーと名刺交換をさせていただいた方にお送
りしています。

ご不要の方は、お手数ですが本メールの最下部より配信停止のお手続き
をお願いいたします。

┌┐
└■ 【1】シニアと入力フォーム、記入申込用紙の話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、「紙」の申込み書の話。

先日、何人かの方にご協力いたいだいてユーザーテストを行いましたが、
そこでわかったのは、問題は「文字の大きさ」ではないことです。

「こういうの、だいたい大丈夫」と言って、
冒頭にある注意書きなどはすっ飛ばされてしまいます。

説明を見るのは、本当に迷った時、しかもその迷った箇所の周辺だけ。

注意書きが無くとも、なるべくユーザーが持っている
今までの知見(できるだけ一般的に使われている項目)で
目的が達成できることが重要になりますね。

========================
シニアと入力フォーム、記入申込用紙の話
//goo.gl/8I9pdm
========================

┌┐
└■ 【2】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1回で6000円買う高齢者も 移動スーパー「とくし丸」が救う「買い物弱者」 – SNN
//snn.getnews.jp/archives/588676

日刊ゲンダイ|シニア狙いでドル箱に?テレ朝「おはよう!時代劇」の勝算
//www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/157816

電話番号やメールが打ちやすい!“テンキー搭載カバー”付きのシニア向けスマホ | RBB TODAY
//www.rbbtoday.com/article/2015/03/02/128915.html

【必読】あなたのサイトはどれくらい嫌われてる?スマホユーザーが嫌う10のこと
//www.hp-ps.com/webdesign/mobileuser/

┌┐
└■ あ と が き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「おばあちゃんの原宿」として有名な、巣鴨の地蔵通り商店街。

そんなとげぬき地蔵のある高岩寺から歩いて1分のところに、
「おしりまん」というかわいい肉まんと健康スムージーで一休みできる
『かもてなし』というお店がオープンしました。

なぜこのお店を紹介するかって?

実はこちらのお店のオーナーは、
シニアビジネスに興味があるということで
マミオンの運営するパソコン教室『パソカレッジ』で
勉強のため半年間働いてくれていた二人なんです!

今後、お店の運営と並行して、
マーケティングリサーチのサービスも提供するとのこと。

マミオン卒業生がこうして
シニアビジネスに携わってくれるのは嬉しいですね。

もし機会があればぜひお立ち寄りください!

                         マミオン 佐藤