【ネット】シニアのクーポン利用に関する調査リリースに弊社代表・森のコメントが掲載されました

【ネット】シニアのクーポン利用に関する調査リリースに弊社代表・森のコメントが掲載されました

『株式会社ゆこゆこ』様の自主調査ニュースリリースに、弊社代表・森のシニアマーケットに関するコメントが掲載されました。

シニアのクーポン利用実態調査(株式会社ゆこゆこ 2014/8/22)

シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,695人を対象に、クーポンに関する利用実態調査を実施しました。

(中略)

■クーポンの利用実態
・WEB経由でのクーポン入手にも積極的
・クーポンはシニア女性の消費意欲を喚起!

■クーポンにまつわるエピソード
・お店の対応が2回目以降の利用につながる?
・クーポンでお得だから、いつもよりちょっと豪勢に!

■クーポン利用シーンから浮かび上がるシニアの日常(マミオン有限会社代表 森万見子氏)
・クーポンを上手に使い分けるシニア。特性を捉えて提供すれば、集客力の源泉に
・クーポンに必要なのは「読みやすさ」「理解しやすさ」「手軽さ」「店舗側の対応」

出所:株式会社ゆこゆこ ニュースリリース

株式会社ゆこゆこ様では、自社提供の宿泊予約サービス会員を対象としたアンケート自主調査を定期的に実施、公開されています。今回は、「シニアマーケティングの専門家」として、弊社代表・森に解説のご依頼をいただきました。

パソコン教室の生徒さんの間でも、普段から「クーポン」や「シニア割」を上手に活用されている様子をうかがうことがあります。

ただし、こうした中には「使いにくいもの」があるのも事実。紙でもウェブでも、対象となるシニアにしっかりと認識してもらえるように気を配りたいところですね。

 

マミオンでは、シニアマーケティング調査に関するあらゆるご相談を承っております。普段からシニアと接しているからこそ得られる知見やノウハウを、御社の調査企画、結果の解釈などにぜひご活用ください。