【マミオン通信】2014年7月2日号

教室では、「プライベートレッスン」として
生徒さんのご要望に合わせたマンツーマン授業を行っています。

ここで人気なのが、やはり「スマホ」や「タブレット」。

スピードはゆっくりゆっくりですが、
シニアの間にも着実に浸透してきているように感じます。

そこで今回は、普段私が応対している内容の一部をご紹介します。

皆さんが実際どんな内容で困っているのか、
またどんな機能に対するウケがいいのか。

商品やサービス企画の参考になるでしょうか…?

■70代女性の方

SONYのXperiaスマホを最近購入。

『spメール』のアプリを立ち上げて、
今まで(ガラケー)は番号を知っていればメールできたのに
なんでこれはできないの?と相談されました。

元の機種から移行したアドレス帳アプリには、
ほとんど電話番号しか登録されておらず…。

そこで『メッセージ』アプリをホーム画面に持ってきて、
こちらを使ってくださいとご案内。

メールとメッセージの違い、わからないですよね…。

■50代女性の方

趣味で通っているダンスのレッスンで、
iPhoneを使ってBGMをかけたいとのこと。

曲と曲の間を少しも空けずに再生したいというご要望のため、
クロスフェード再生ができる無料アプリをご紹介しました。

■60代女性の方 その1

SONYの『Xperia Z Ultra』を最近購入し、
セットアップと基本的な使い方を教えてほしいとのこと。

WiMAXも同時に契約したらしいのですが、
XperiaからのWiFi接続のパスワードがわかりません。

My UQパスワードの紙を出してきて、「これじゃないの?」と。

趣味&仕事でやっている英語翻訳の検索方法を教えたあと、
最初から入っていた「ムービー」アプリに興味深々。

スパイダーマンの予告を見て「綺麗!」と喜ばれていました。

そのあと店員に勧められたウィルスバスターを登録しようとしましたが、
ご自身のメールアドレスを忘れてしまい、そこで断念してしまいました。

■60代女性の方 その2

半年ほど前にiPadを購入。

やろうと思っていたのになかなか気が進まず、
今回意を決して教室にいらっしゃいました。

指が不自由なためタッチ操作がしにくいとのことで、
タッチペンの「Jot Pro」をお使いです。

ただペン先がかなり滑る仕様のため、
小さなリンクやキーボードを押す際にはミスを連発。

そこで音声入力を試していただいたところ、
反応と精度の良さにとても驚かれていました。

『胡蝶蘭の植え替え方法』について知りたかったそうで、
自分でネット検索をやってみて、出てきた情報に大満足。

「これで花屋さんに聞きに行かなくてもいいわ!」だそうです。

*****

ちなみに巷でウワサの格安スマホは、まだ見かけませんね。

個人的には、ガラケー&タブレットの組み合わせに注目しています。

┌─目次───────────────────────────┐

【1】「アイリスオーヤマ流」シニアビジネス開拓のヒント

【2】タイプライターからタブレットまで!シニアの文字入力事情

【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース

└──────────────────────────────┘

※このメールは、弊社ウェブサイトからメールマガジンのお申し込みを
いただいた方と、弊社メンバーと名刺交換をさせていただいた方にお送
りしています。

ご不要の方は、お手数ですが本メールの最下部より配信停止のお手続き
をお願いいたします。

┌┐
└■ 【1】「アイリスオーヤマ流」シニアビジネス開拓のヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日森が参加したマーケティングセミナーで、
アイリスオーヤマの大山社長のお話をうかがう機会がありました。

“「ユーザーの声」ではなく、
「ユーザーになること」「ユーザーの代弁者になること」が重要”

“マーケットを創り、該当ユーザーに不満に気付かせる”

こうした内容は、シニアビジネスを考える上でも
確実に押えておきたいポイントですね!

========================
「アイリスオーヤマ流」シニアビジネス開拓のヒント
//goo.gl/4LbDBP
========================

┌┐
└■ 【2】タイプライターからタブレットまで!シニアの文字入力事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昔はタイプライター、今はタブレット。

こうした様々な道具を利用する上で、
文字入力は一つの大きなハードルとなっています。

今回は自主調査アンケートや観察をもとに、
シニアの文字入力事情についてご紹介しています。

人によって経験は様々。

こちらもシニアでひとくくりにしないことが
ポイントになりそうですね。

========================
タイプライターからタブレットまで!シニアの文字入力事情
//goo.gl/by9LbM
========================

┌┐
└■ 【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“アクティブシニア層”向け商品が増加中、そのワケとは? | マイナビニュース
//news.mynavi.jp/articles/2014/06/24/as/

再建中のメガネスーパー、「シニア狙い」の勝算:日経ビジネスオンライン
//business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140623/267376/?rt=nocnt

入力フォームの使いやすさを劇的にアップさせるjs厳選4点ご紹介! | 株式会社WEB企画スタッフブログ
//webkikaku.co.jp/staff/htmlcss/form_js_customize/

ペルソナ設計に人間像は重要ではない理由 : could
//www.yasuhisa.com/could/article/whats-important-for-persona/

カゴ落ちを減らすために、あなたが今すぐできる3つのこと | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/165

┌┐
└■ あ と が き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日放送されたテレビ東京系列『モヤモヤさまぁ~ず』では、
私の出身地である静岡市が紹介されていました。

最近は、静岡といえば「静岡おでん」が人気ですが、
実は私はあまり好きではなかったんですよね…。

醤油ベースの黒いつゆ、黒はんぺん、だし粉などが特徴的ですが、
学生のころは「ただの味付けの濃い煮物」というイメージでした。

その後東京に出てきてコンビニでおでんを食べて、
「おでんってこんなうまかったのか!」と驚いたほどです。

今でも実家に帰るとおでんが出てくることがありますが、
お酒を飲むようになった今では、それが良いつまみになっています。

まだ静岡おでんを食べたことがない方、
機会があればぜひトライしてみてください!

                         マミオン 佐藤