【マミオン通信】2013年9月18日号

※ メルマガ冒頭の「ウェブ解析×ユーザーテスト講座」の募集についての内容は、独立の記事とさせていただきました。こちらのリンクよりご確認ください。

「ウェブ解析×ユーザーテスト講座」追加開催のお知らせ | マミオン有限会社

 

┌─目次───────────────────────────┐

【1】その価値、熱狂ですか?

【2】老眼と電子書籍の登場がもたらすシニアの読書事情の変化

【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース

└──────────────────────────────┘

※このメールは、弊社ウェブサイトからメールマガジンのお申し込みを
いただいた方と、弊社メンバーと名刺交換をさせていただいた方にお送
りしています。

ご不要の方は、お手数ですが本メールの最下部より配信停止のお手続き
をお願いいたします。

┌┐
└■ 【1】その価値、熱狂ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

教室に通われる生徒さんからよく聞かれるのが、
「インターネットで何か面白いことはないの?」という質問。

何とも答えづらい質問ですが、そこでその方の趣味趣向、
生活状況などにマッチしたコンテンツをお薦めすると、
うまくいけば熱狂的に使ってくれるようになるんです。

インターネットの使い方を教えるだけではなく、
こんな楽しいサービスがある、生活が便利になる、
お得になるという情報を合わせてお伝えすることで熱狂に導くのも
パソコン教室の大切な仕事の一つだなと感じています。

========================
公式ブログ:その価値、熱狂ですか?
//goo.gl/x7TD1P
========================

┌┐
└■ 【2】老眼と電子書籍の登場がもたらすシニアの読書事情の変化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シニアに人気の趣味の一つである「読書」。

先日のネット調査の結果から、時間は十分あるのに
文字が読みにくくてなかなか読書が進まないシニアの様子が
浮かび上がってきました。

以前『Nintendo DS LL』がシニアへのプレゼントとしてブームになりましたが、
使う技術は変わらないのにインパクトのあるこのアプローチ、
今後同じようなことがどの商品でも必要になるのではと感じています。

========================
公式ブログ:老眼と電子書籍の登場がもたらすシニアの読書事情の変化
//goo.gl/JPfOww
========================

┌┐
└■ 【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

老人クラブ:会員数減少 「シニア」に改称など工夫も- 毎日jp
//mainichi.jp/select/news/20130911k0000e040202000c.html

マックに忍び寄る「老い」 初のシニアCMで実験:日本経済新聞
//www.nikkei.com/article/DGXNASGF0202T_S3A900C1000000/

セブン銀行ATMが大変身! “お客さま視点”で作られた「やさしいATM」ってどんなATM? | マイナビニュース
//news.mynavi.jp/articles/2013/09/02/kindatm/

母親から学ぶ使いやすいウェブサイトのインターフェース・デザイン – GIGAZINE
//gigazine.net/news/20130915-mother-interface/

【保存版】問合せを劇的に増やすエントリーフォーム最適化(EFO)15の方法 | LPO研究所
//lpo.gaprise.com/blog/efo-1250/

記者の眼 – 最下位ヤクルトが、観客動員数を7%増やした理由:ITpro
//itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20130904/502383/

┌┐
└■ あ と が き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週は、待望の『iPhone5S』『5C』の発表がありました!

私が新端末で個人的に注目しているのは、
ホームボタンに搭載された「指紋認証」の機能です。

シニア層の方がネットを使う上で一番困っているのは
「ユーザーIDって何?」「パスワードを忘れた」などの
アカウント管理に関するトラブルです。

もし、この指紋認証の技術がさらに広まって
多くのウェブサービスで指紋認証によるログインができるようになれば、
今よりもさらにシニアがネットを使いやすくなるはずと期待しています。

ただやはりスマートフォンは小さくて使いづらいという方も多いので、
本命は次の『iPad 第5世代』かもしれませんね!

                         マミオン 佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です