【マミオン通信】2013年3月21日号

先週の金曜日、
『脳トレ』でおなじみの東北大学川島教授による
「スマート・エイジング 〜脳を鍛えて健やかに生きる〜」
というセミナーに参加してきました。

川島教授と言えば、『学習療法』。

簡単な計算を素早く解くという訓練が、
全国の認知症患者の症状改善や予防において
大きな効果を上げているとのことです。

ブームになった『脳トレ』は、こちらの副産物ですね。

また別の研究では、
「作動記憶」を鍛えると記憶力以外の認知能力も向上し、
若い人でも仕事や勉強の効率が上がったりするそうです。

そしてこれを鍛えるのが、
昨年発売された『鬼トレ』に収録されている
「スパン課題」や「Nバック課題」。

「Nバック課題」は、出題される計算問題の答えを憶えながら、
前の問題の答えを連続して書いていきます。
「1バック」なら1問前、「2バック」なら2問前の答えを書きます。

ちなみに川島教授は数か月訓練して、
「17バック」までできるようになったそうですよ!

今回のセミナー参加者は65歳以上の方々がほとんどでしたが、
内容自体は30代の自分にも十分に役立ちました。

ニンテンドー3DSと『鬼トレ』、買ってみようかな…。

┌─目次───────────────────────────┐

【1】シニア層と情報伝播

【2】Macの『メモ帳』がパソコン初心者に優しい5つの理由

【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース

└──────────────────────────────┘

※このメールは、弊社ウェブサイトからメールマガジンのお申し込みを
いただいた方と、弊社メンバーと名刺交換をさせていただいた方にお送
りしています。

ご不要の方は、お手数ですが本メールの最下部より配信停止のお手続き
をお願いいたします。

┌┐
└■ 【1】シニア層と情報伝播
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シニア層に情報を伝えるにはどうすればよいのか?
ソース別に信頼度をランキングしてみました。

公的機関>仲いい家族・知人>テレビ・ラジオの番組内での紹介>
(超えられない壁)>知人>他のマスメディア>大きい会社>その他の会社

またネットでの口コミは文字に残るので間違いも起きにくいのですが、
リアル口コミは、いわば「伝言ゲーム」です。

それも見込んだ上で、よいネーミングを考えたいですね。

公式ブログ:シニア層と情報伝播
//goo.gl/ZAb4b

┌┐
└■ 【2】Macの『メモ帳』がパソコン初心者に優しい5つの理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日のメルマガでもご紹介したMacをお持ち込みのシニア女性。

英語の練習に「メモ帳」ソフトを使ってもらったところ、
これが意外に使いやすく好評だったんです。

モードレスな設計のソフトやアプリは、
今後さらに増えてくると思われます。

こちらの5つの理由をぜひご参考に!

公式ブログ:Macの『メモ帳』がパソコン初心者に優しい5つの理由
//goo.gl/Up6vD

┌┐
└■ 【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知りたい!:増えるシニア起業 生きがい求め、「ゆるさ」がカギ- 毎日jp
//mainichi.jp/select/news/20130312dde001040028000c.html

「マニュアル車」復権! トヨタ「86」火付け役、ベンツも21年ぶり投入 – Yahoo!ニュース
//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130317-00000077-san-bus_all

さらば安売り! ウチは「量販店の2倍の価格」でテレビが売れる:日経ビジネスオンライン
//business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130305/244566/?rt=nocnt

プレースホルダーについて考える — Website Usability Info
//website-usability.info/2013/03/entry_130309.html

ASCII.jp:ログインボタンって本当に必要? UIの常識を検証する
//ascii.jp/elem/000/000/768/768980/

ECサイトにおける考えるべきユーザビリティ9ヶ条 – YATのBLOG
//wp.yat-net.com/?p=3604

┌┐
└■ あ と が き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、「Oisix」のお試し野菜セットを初めて注文してみました。

入っていたのは、鶏もも肉、ほうれん草、じゃがいも、玉ねぎ、
プチトマト、なす、ピーマン、きくらげ、デコポン、しらす、卵。

またオリジナルブランドの豆腐、牛乳、ヨーグルトもありました。

早速、その晩にスチーム調理と卵かけごはんにして食べてみましたが、
じゃがいもはホクホク、ほうれん草は味が濃く、
また食後に食べたプチトマトはフルーツのような甘さでした!

日常的に利用するには少し高いですが、
季節ごとに旬のものをまとめて注文するのにはよいかもしれません。

ちなみに、今回は嫁がネットから注文したのですが、
「住所とか入力しやすいね!いいね、ここ!」とご満悦でした。

ユーザビリティへの配慮は一見地味な施策ですが、
こうして「気持ちよく買ってもらえる」というおもてなしは
サービスへの印象形成上、とても大事なんだなと改めて感じました。

                         マミオン 佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です