【マミオン通信】2012年12月5日号

先週実施した、楽天サイトでのアイトラッキング調査でのことです。

商品詳細ページのリニューアルということで、
デザイン案にはかなり多くの人物画像が配置されていました。

「人物画像は視線を集める」というのは定説ですので、
これで一緒にコンテンツも見てもらおうという狙いです。

はたして、結果はというと…

予想通り、人物の顔部分はよく視線が集まっていました!

しかし、近くにある肝心の「見出し文」や「商品画像」がスルーされ、
商品の何がよかったのか頭に残らなかったという傾向が出てしまいました。

ちなみに、人物画像の視線や表情とコンバージョンの関係については
以下の記事でも解説がされています。

———–
ECサイトに起用する人間モデルの視線と表情についての考察|ネットコンシェルジェ
//netconcierge.jp/blog/2012/09/ec-1.html
———–

意外と「正面を向いてニッコリ」というのは効果が薄いんですね。

Webサイトに人物画像を用いる際は、
その人物の顔の向き、表情、視線までしっかり計算しておきましょう!

┌─目次───────────────────────────┐

【1】とあるショッピングサイトの掲示板に見た「使いやすさの原点」について

【2】【シニア女性ペルソナ解説】①「リーダータイプ」編

【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース

└──────────────────────────────┘

※このメールは、弊社ウェブサイトからメールマガジンのお申し込みを
いただいた方と、弊社メンバーと名刺交換をさせていただいた方にお送
りしています。

ご不要の方は、お手数ですが本メールの最下部より配信停止のお手続き
をお願いいたします。

┌┐
└■ 【1】とあるショッピングサイトの掲示板に見た「使いやすさの原点」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日見つけた某ショッピングサイトの掲示板には、
一般公開されているにもかかわらず、
堂々と個人情報を含む『注文情報』が書きこまれていました。

えっ!と思ったのと同時に、
私はそこにある「使いやすさの原点」に触れた気がしました。

また、そこから使いやすいフォームの一案として、
『まるごとフォーム』というアイデアを描いてみましたので
ぜひ記事の方もチェックしてみてください!

公式ブログ:とあるショッピングサイトの掲示板に見た「使いやすさの原点」について
//goo.gl/TjakE

┌┐
└■ 【2】【シニア女性ペルソナ解説】①「リーダータイプ」編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペルソナ解説連載、今回からは女性編に入ります。

シニア層の女性は、男性に比べて、
地域、ママ友、お稽古仲間などの横のつながりが多いというのが特徴です。

今回ご紹介するリーダータイプは、そうしたネットワークを作り、
影響を与えていく側の人たちですね。

詳しくはこちらからどうぞ!

公式ブログ:【シニア女性ペルソナ解説】①「リーダータイプ」編
//goo.gl/VS8Hr

┌┐
└■ 【3】最近のシニア、ユーザビリティ、ECサイトに関するニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュースで学ぶ高齢化社会 – Chikirinの日記
//d.hatena.ne.jp/Chikirin/20121128

金子哲雄に学ぶ 40代からのエンディングノート | ダ・ヴィンチ電子ナビ
//ddnavi.com/news/103113/

どのサービス産業も注目するシニア層は「映画」をどう楽しんでいる? – 楽天woman
//woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/hwchannelw_20121125_2155410

【スマホ調査】目的別に賢く使い分け!主婦ならではのスマホ活用術とは? | SPhere!
//www.infobahn.co.jp/sphere/1685

Webサービス運営で覚えておきたい、登録フォーム作成の7つのポイント | KAYAC DESIGNER’S BLOG
//design.kayac.com/topics/2012/11/form7tips.php

入力フォームをどのように改善?7つのアドバイス。 | DLPOのLPOブログ
//blog.landingpage.jp/form-improvements

┌┐
└■ あ と が き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月から、犬を飼い始めました。

前から飼ってみようかなと考えていたものの、
諸々のハードルが高くてなかなか手を出せていませんでした。

子犬は高いし(15万円とか)、共働きなので十分しつけもできないし…。

そんなとき、ふと行きつけの美容師さんに教えてもらったのが、
犬や猫の「里親募集」ポータルサイトでした。

見てみると、1日に何十匹も情報が掲載されていて驚きました。

さらにそれぞれの犬は、一時預かりさんのブログによって
日々の様子もしっかりチェックすることができます。

今回はその中から、4-5歳と見られる小型犬を譲っていただきました。

ちなみに、以前は厳しくしつけられていたのか、
トイレは完璧、無駄吠えなし、人間と遊ぶのが大好きな子で、
なんで保護センターに連れて来られたかわからないほど…。

こうしたマッチングから小さな命が救われるのは、
インターネット冥利に尽きますね。

                         マミオン 佐藤