【シニア女性ペルソナ解説】②「グループ行動タイプ」編


女性は、集落を守る意識が本能的にあるのか、「グループ」での行動をする人が多い。

そのグループ行動派の中でも個性があり、
1)流行取り入れミーハー先進派
2)みんながやっていたら、テレビで見たら黙ってはいられないミーハー派
3)「マイペースだが人の目も気になる」派

に分かれる。

それぞれを解説していこう。

流行取り入れミーハー先進派

人よりも少し新しいことがしたい人たちだが
世間から大きく外れることはあまりしたくない。

情報源は娘が多く、娘が持っているものや
流行っていると言われたものを取り入れる。

新しい店が好きで、ひと工夫でお得になることを好む。
そのため、クーポンサイトなどを利用する。
(購入は子どもに頼むこともあり)

ネイルサロンはもちろん通っていて、おしゃれにも余念がない。

周りから「あなたは若いわね!」と言われることが大好き。

みんながやっていたら、テレビで見たら黙ってはいられないミーハー派

周りがやっている、テレビで見たとなったら
おとなしくしてはいられない、グループ同調形ミーハー族。

弱い言葉は「みんながやってる」「有名な」「流行っている」。

テレビを見て「流行」を認知する。
朝の情報番組や健康バラエティを好み、「T大名誉教授のコメント」など、
権威のありそうなものは特に意識する。
新しいものよりも、流行っている/流行っているらしいものであることが重要。

新しいもの好きではないので、利用している携帯電話はらくらくホン。
消費意欲は旺盛で、好奇心の守備範囲は広いが、興味の対象はすぐに移る。

「マイペースだが人の目も気になる」派(表面同調行動タイプ)

「あまり人に振り回されるのって好きじゃないのよね。
とはいえ、人間一人では生きていけないでしょう?」

基本的にはマイペースなのだが
周りから浮きたくないために、同調行動をとる。

カルチャーセンターの教室に通う。
そこでのお友達と帰りにお茶をしたりはするが、積極的に付き合おうとはしていない。
気の合う人だけでのお喋りが気楽。
基本的にはマイペースだが、人付き合いが苦手なわけではない。
そこそこ流行を抑えている。

自分なりの好奇心はあるが、
飛びつき力が低いため、
周りから見ると消費意欲が旺盛でないようには見える。

新たなお友達作りも積極的ではない。

次回はマイペースタイプについて解説します。

参考リンク:シニアペルソナ解説シリーズ

【シニア男性ペルソナ解説】①「生涯現役」編 | マミオン有限会社

【シニア男性ペルソナ解説】②「社交的男性」編 | マミオン有限会社

【シニア男性ペルソナ解説】③「マイペース男性」編 | マミオン有限会社

【シニア女性ペルソナ解説】①「リーダータイプ」編 | マミオン有限会社

【シニア女性ペルソナ解説】②「グループ行動タイプ」編 | マミオン有限会社

【シニア女性ペルソナ解説】③「マイペースタイプ」編 | マミオン有限会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です