【ECケーススタディ】会社概要や電話番号を見せて信頼感を高める

【ECケーススタディ】会社概要や電話番号を見せて信頼感を高める

まとめ

サイト全体の雰囲気や操作性は統一されていて、ほとんど迷わずに操作していくことができました。それぞれの商品ページでは魅力的な写真と丁寧な説明で商品のよさを伝えられています。

一方で、ファーストビューに会社概要にあたるものや、電話番号などの表記がありません。こちらをしっかりと記載し、サイトの信頼感を向上させましょう。

視線の特徴

メイン商品を写真ではっきり打ち出し、ユーザーに伝えることができています。
また、商品点数がそれほど多いサイトではないため、ランキングがファーストビューにあることはユーザーの商品選びにとても役立ちます。

トップページ

一方で、初めて注文するユーザーは会社概要、特定商取引法に基づく表記を確認してサイトに対する信頼感を高めたいと思う傾向が高いのですが、ファーストビュー内にそうしたリンクはなく、ページ中程やフッターにまでスクロールして探すことになります。

改善案

商品情報だけでなく、運営者の情報をできるだけファーストビューに入れた方がよいでしょう。これにより、初めて購入するユーザーにも安心感を持ってもらうことができます。特に食品など安全性が重視される商材の場合は重要です。

また電話やFAXでの注文も受け付けている場合、必ず番号をファーストビューに明示しましょう。

調査概要

調査対象URL ベイクドチーズケーキ・洋菓子専門店 佐野洋菓子研究部
目的 ・スムーズに購入できるページ構成になっているか?
・知りたい情報(説明や画像)がきちんとページに記載されているか?
・分かりづらい文章はないか?
・買い物かごに入れた後、注文確定まで不安無く終了したか?
・他ページへの移動はスムーズか?
調査手法 ・アイトラッキングによる視点追跡 ・ヒアリングによる意見聴取 ・ユーザー観察による問題点抽出
タスク内容 あなたはインターネットで「ベイクドチーズケーキ」を購入したいと思っています。
ヤフーなどで「ベイクドチーズケーキ」で検索し、あるサイトを見つけました。
今から表示されるサイトで、チーズケーキを購入してください。
その他、購入したい商品を自由に購入してください。

アイトラッキング動画

http://youtu.be/9eKHcmhs66c

佐野洋菓子研究部さん ユーザーテスト体験談はこちらから