ユーザーテスト体験談:ジェニー 内田様


JENNY INTERNATIONALは「上品」で「エレガント」なセレブファッションを基本コンセプトに、JENNYオリジナルを中心とした上質でお値打ちなファッションアイテムを提案するセレクトショップです。
JJ、CanCam、ViVi、Ray、Oggi、BRENDA、GLAMOURASSなどのファッション雑誌でお馴染みの最新トレンドを、年中、お求め易いプライスでご提供させて頂きたく存じます。

担当者:内田 慶一郎
運営会社:株式会社ジェニー:JENNY INTERNATIONAL
会社所在地:愛知県名古屋

見エールを受ける前、「見エール」について思っていたこと

以前から噂はお聞きしていましたが、「一体、どんな役に立つんだぁ~?」と利用価値が見えませんでした。

見エールを受ける前に抱えていたサイトの「ユーザビリティ」の課題

普段は楽天のヘビーユーザーにとってのユーザビリティーを一番に考えがちで、新規のお客様にとって、探しやすく買いやすいページになっているかどうか不安でした。不安は見事的中!

見エールの感想

「えっ?おいおい、そこ飛ばすなよ。」こちらが見て欲しい部分をユーザーさんが全くすっ飛ばして見ていなかった
のには驚きました。
手前みそのページ表現ではなく、ユーザー目線をもっと意識しなくてはと強く感じさせられました。
これでもユーザー目線を意識して作成していたつもりだったのですが、見エールの実験によってズレている部分がはっきりして良かったです。
これを知らずに続けていたら・・・と思うとゾッとしますね。

今後、どのように見エールを活用していきますか?

様々なセグメント条件下でのユーザーの目線の動きを研究したいです。
その研究結果をもとに仮説を立ててページを修正し、再度実験してデータ収集という流れを繰り返すことにより、ユーザビリティーの高いページへと変えていきます。ですので、その都度、見エールでの実験が不可欠になっていきます。