日本人の平均寿命

突出する日本人の寿命世界の平均寿命と比較すると、日本人の長寿が際立つ。また、平均寿命のみならず、健康寿命においても、世界でトップである。厚生労働省 平成19年簡易生命表より日本人はなぜ長寿になったのか。熊本県畜産協会食肉の栄養知識では、「平均寿命の伸びには動物性タンパク質の摂取量の増加が貢献している」と推測されている。確かに乳製品や肉類などの摂取量の増加には、有意性が認められる。またこの時期にも日本人男女の平均寿命は伸び続けているは確かだ。農林水産省 平成19年食料需給表より日本人の平均寿命の増加には、動物性タンパク質(肉・卵・牛乳・乳製品・魚)の摂取量の増加が一役買ってきたのは間違いないだろう。しかし、動物性タンパク質の過剰摂取は体に悪く、カルシウム不足による骨粗鬆症も引き起こしかねないため、気をつけなければいけない。他にも平均寿命の伸びに貢献している要因として、医療技術の向上があるだろう。医療技術に関連してであるが、日本人の主な死因別死亡確率と、特定死因除去による寿命の増加は以下のようになっている。厚生労働省 平成19年簡易生命表より医療技術の向上だけでなく、比較的隅々まで医療が行き渡っているということも、日本人の寿命の増加に貢献しているだろう。